Blog2019-08-15T20:15:01+09:00

【2019.6新入社員歓迎会】

By |6月 25th, 2019|Categories: お知らせ|

【2019.6新入社員歓迎会】 こんばんは、ソラコムです。昨日25日(月)、新入社員歓迎会兼6月次定例会を業務後開催いたしました。7月より、2名の女性社員を迎えます。 新入社員の自己紹介が終わった後は、現メンバーも自己紹介と近況の報告を。人前で話すのは緊張しますね~。汗 気がつけばもう7月。新しいメンバーを迎えられる夏を、大変嬉しく思います。皆さまの付託にお応えするべく、一同より一丸となり、努力を重ねて参りたいと思います。

Sola.comと農業

By |6月 21st, 2019|Categories: お知らせ|

こんばんは。株式会社Sola.com 長田です。   今日は6月から弊社で行っている作業の1つをご紹介します。   Sola.comでは今現在、農業に関わるIoTの部分に目を向けており、会社としてどのように関わっていけるのかを模索しています。東北の肥えた土壌を活かして、生産者の気苦労が多少でも少なくなれば良いなと思っています。 フィールドワーク時の写真。冷夏のため、まだ実が青い品種も。収穫は来月以降になりそうです さて、実際にどのような事をしているかと言うと・・・ 宮城県南部ブルーベリー農園でのブルーベリー採取が始まろうとしています。その採取時に、いくつかのセンサーを使って計測を行い、その計測結果から熟しているかどうかを予想してみたり、熟す期間などを予想(来年のためのデータ)に使ってみたり、といった事を行おうとしています。 センサーも色々ありますし、農作物や果物の品種も様々ありますが、手探りで選定していたりする部分もあります。またセンサーだけでなくてカメラでも撮影し、病害虫などの発見や予防も可能にならないかなど、まだ開始したばかりですが取り組んでいます。 意外と背が低いブルーベリー畑 そもそもとして、センサーと言っても色々あります。照度、温度、湿度、ガスなど、色々試して変化のあるもの、効果のあるものを試していきたいと思っています。 そんなこと、一緒にやってみたいという方はいないでしょうか?   では、また次回。

【宮城県様主催「おしごとinMiyagi」参加】

By |6月 12th, 2019|Categories: お知らせ|

【宮城県様主催「おしごとinMiyagi」参加】 こんばんは、ソラコムです。本日は宮城県様主催「おしごとinMiyagi」に参加いたしました。日本語やビジネススキルを積極的に学ばれている留学生の皆さんに、多数ブースまでお越し頂きました。弊社 外国籍スタッフも母国語を駆使して対応です。 今後、インターンシップなどの就業体験を通じて 皆さんと海外戦略の可能性について、具体的に模索して参りたいと思います。

【2019/5/22東北大学DATEntreインターンシップ説明会に参加】

By |5月 22nd, 2019|Categories: お知らせ|

【2019/5/22東北大学DATEntreインターンシップ説明会に参加】 こんばんは、ソラコムです。本日は東北大学さまで開催された留学生の皆さん向けのインターンシップ説明会に参加して参りました。欧州&アジアのITの本場ご出身の方や、大学で社会学研究などをされている方まで、幅広いバックグラウンドの皆さまと密度の濃いお話をすることができました。当日お越しいただいた皆様、事務局の皆様、誠にありがとうございました。

4/27(土)台北・合同企業説明会参加(河北新報掲載)

By |4月 28th, 2019|Categories: お知らせ, お知らせ|

地元紙・河北新報さまに報じられました通り、仙台市様のご支援を受け、昨日27日(土)台北にて合同企業説明会を致しました。 大変多くの来場者様にブースにお立ち寄り頂き心より感謝申し上げます。 多くの皆さまに支えられながら頂いたこの機会を、次に繋げて参ります。 https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201904/20190427_12047.html

【海外出張中間報告:(1)台湾にて】

By |4月 1st, 2019|Categories: お知らせ|

【海外出張中間報告:(1)台湾にて】 3月26日(火)、弊社高橋を長として4月27日(土)の台湾求人フェア出展のご案内のため、台北の各大学を訪問させて頂きました。 日頃各団体を通しての交流を通して旧知の先生方のご協力も得られ、非常に有意義な台日の人材交流の機運が高まった訪問となりました。 お忙しいところお時間を頂きました先生方、ありがとうございました。台湾と仙台・みやぎのよりよいご縁を結んでいけるよう、引き続き汗をかいてまいります。