当社が事務局を務める宮城香港協会セミナーを開催致しました

By |2020-02-22T22:17:15+09:002月 22nd, 2020|お知らせ, お知らせ|

2月22日、当社が事務局を務める宮城香港協会、2020春節セミナーが開催されました。 私共でも近年R&D、金融連携の拠点として模索を深めている香港ですが、今年はコロナウィルスなど、様々な懸念が深まっております。 しかしながら、アジア第一位の金融センター香港との連携に期待の底強さ、苦難な時にも関わらず大変多くのみなさまがセミナー・パーティーに駆け付けて下さいました。この場をお借りして、ご来場の皆様に改めまして心よりの感謝の思いをお伝え申し上げます。 新年快樂、恭喜發財。またこの新年が香港の全てのみなさまが安寧と健康に恵まれる一年になりますことを、心より御祈念申し上げます。 2019に絶頂期を迎えた香港経済ですが、2019,2020の度重なる波乱で非常に苦しい状態にあります。しかしながらデータで見た香港の実情は揺るぎないアジア第一の金融センターとして存在感を放ちます。 当社高橋ら、国際連携部署のスタッフが六名、運営をさせて頂きました。 パーティも盛会となり、非常に嬉しい限りでした。宮城県副知事、仙台市からは遠藤経済局長が来賓としてご参加くださり、本当にお忙しい中、多くの香港関係者も地元自治体皆様の苦難の中の温かいご配慮に、喜ぶ声も多く聞かれました。 受付設営もひと段落、国際連携部署の皆さんも宴席に参加させて頂き、有り難く各国と香港、日本、宮城との連携の話題のみならず、歓談のひとときを賜りました。ご来賓の皆様、ご来場の皆様、関係者のみなさまにこの場をお借りして改めて、心より感謝の意をお伝え致します。